ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミ二チュアダックスフンドの種類

 

ミ二チュアダックスフンドには、スムースヘアード、ロングヘアード、ワイヤーヘアードの3種類があります。

 

どの種類もそれぞれの魅力があり、特徴もあります。

 

スムースヘアードは、短い毛ですがツヤツヤとしていて、手触りのいいなめらかなビロードのような毛です。

 

ロングヘアードは、ミ二チュアダックスフンドの中でも一番人気のある種類ですね。

 

胸、手足、尻尾のサラサラとした毛が風になびく姿は、我が犬ながら惚れ惚れすることもあります(笑)

 

ワイヤーヘアードは、少し固めの毛で口の周りのひげのような飾り毛が特徴です。

 

テリア系の犬と掛け合わせたことでワイヤーヘアードが誕生したと言われています。

 

そういえば何処となくテリアに似た顔かもしれません。

 

スムースヘアードがダックスの元祖とするなら、ロングヘアードはスパニエル系、ワイヤーヘアードはテリア系になるので、性格や気質も若干違いがあります。

 

スムースヘアードは優等生といった感じでしょうか。

 

ワイヤーヘアードは、勇気のある正義の味方。

 

ロングヘアードは、甘えん坊でひょうきん者といったイメージです。

 

これはあくまでも私個人のイメージなので意見のひとつとして見てくださいね。

 

毛質で少し性格が変わることもありますが、ダックス本来の明るく元気なという意味ではどの種類も同じだと思います。