ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

トイレの位置を決める

 

トイレのしつけのためにもトイレの位置を決めることはとても大切なことです。

 

我が家のワンコ達はこれといった芸は何一つできませんが、マテ、オスワリとトイレだけはなんとかできています。

 

以前、私の仕事の都合で少しの間家を離れて仮住まいをしたいたことがあったのですが、その時は突然環境が変わってワンコたちもトイレを失敗してしまうこともありました。

 

今までと同じようにしていたつもりでも、ワンコにとっては全く違うと思ったのでしょうね。

 

慣れるまで大変な思いをしましたが、それはワンコ達にとっても同じだったようです。

 

例えば家の中で今まで決まった場所にトイレを置いていたのに、人間の都合で違う場所にトイレを置いても、ワンコは戸惑い、前の場所でトイレをすることがあります。

 

一度、トイレの位置を決めたら、ずっとそこでトイレをさせるようにしましょう。

 

子犬の時にサークルの中にトイレを作り、そこでトイレを覚えさせればサークルの扉を開けておけば自分でトイレができるようになります。

 

トイレのしつけ方にもよりますが、最初にきちんとトイレの場所を決めて覚えさせましょう。

 

子犬の頃は寝起きと食後にトイレをしますので、ソワソワしたり、クンクン臭いをかぎ始めたらすぐトイレに連れて行きましょう。

 

そして、トイレの場所で上手にできたら、思いっきり褒めてあげます。

 

これを根気よく繰り返していけば、トイレもちゃんと覚えてくれるので、後は決めた位置から動かなさいようにしてあげてくださいね。