ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミ二チュアダックスフンドの体重

 

JKC(ジャパンケンネルクラブ)では、ミ二チュアダックスフンドの体重は4.8キロとされています。

 

でも、必ずしも全てのミ二チュアダックスフンドが4.8キロでないといけないというわけではありません。

 

人間にも体格に個体差があり、体格が大きければ体重も増え、小柄であれば体重は平均よりも軽くなりますね。

 

ダックスに限らずこれはどの犬でも同じで、個体差があるということを理解してあげてほしいと思います。

 

初めて犬を飼う時、それぞれの犬種ごとの本などを読み参考にする人も多いと思います。

 

今はインターネットでも調べることができますね。

 

何処を見ても、ミ二チュアダックスフンドの体重は4.8キロと書いてありますが、これはあくまでも平均です。

 

我が家ではミ二チュアダックスフンドの多頭飼いをしていますが、同じ両親から生まれた兄妹犬でも体格、体重ともに差があります。

 

5.2キロ、5.8キロ、8キロとそれぞれ体重も違います。(笑)

 

約1名(1匹)極端に多い子がいますが、どうも骨太なのでしょうか?

 

子犬の時から同じ兄妹犬の家族の人に、ハムみたいにずっしりしているねと言われてきました。

 

抱っこするとわかるのですが、かなりずっしりと重いです・・・(汗)

 

でも、ごはんの量が多いわけでもないし、運動も大好きではないみたいですが、できるだけ多く動くように工夫しています。

 

今のところ健康診断でどこにも異常がないので、私はこれでいいかなとも思っています。

 

極端に太りすぎ、痩せすぎは犬にもよくありませんが、そこの子体格に合わせて体重を考えた時、許容範囲内なら特に気にすることはないと思います。

 

体重だけで、うちの子はダメな子なんて判断しないでくださいね。