ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミ二チュアダックスフンドのゲージの大きさはどれくらいですか?

 

一般的に市販されているサークルやゲージには、大型犬用、中型犬用、小型犬用がありますね。

 

ミニチュアダックスの場合は、小型犬用のものを選べばいいと思います。

 

日中仕事で留守がちな場合に、ゲージやサークルの中でお留守番させるのなら、少し大きめのものを選び、スペース広めにしてあげるのもいいと思います。

 

スライド式で広さを調節できるサークルもあるので、そういうものを使ってもいいですね。

 

多頭飼いの場合は、小型犬用のものでは窮屈になることもあるので、頭数に応じて大きさを考えてあげましょう。

 

これは個人的な意見になってしまいますが、ゲージタイプはどうしても檻のようなイメージなので、私はサークルの方を使っています。

 

もちろん、ゲージがいけないというわけではありませんからね。

 

ゲージでもサークルでも使いやすい方を選んでください。

 

大きさや形も色々ありますし、ゲージには組み立て式と折りたたみ式があります。

 

車に乗せる時にゲージを使いたいなら折りたたみ式が便利です。

 

使わない時はたたんでおけばコンパクトなので収納にも場所をとりません。

 

我が家の場合は室内で自由にさせていますが、一応サークルを置き扉は常に開けてあります。

 

いたずらをして叱られた時にサークルの中に逃げ込むので避難所みたいになっています。(笑)

 

何もしない時でも、気が向くとサークルの中で寝たりしているので、安心できる場所なのかも知れませんね。

 

ゲージやサークルでワンちゃんの居場所を作ってあげましょう。