ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミ二チュアダックスフンドの適性価格は?

 

ミ二チュアダックスフンドの適正価格は、はっきりと決まっていません。

 

犬の価格はそのお店やブリーダーの言い値なので、いくらでも設定が自由なためです。

 

さすがに高級外車が1台買えてしまうほどの値段は聞いたことがありませんが、以前のミニチュアダックスブームの時には、100万円も珍しくない金額でした。

 

100万円というのはかなり特殊な場合ですが、一時期は50万円出しても飼う人がいたのは事実です。

 

今はブームも落ち着いてきたので、かなり値段は下がっていますね。

 

ペットショップでも5万円台〜15万円台が平均といったところでしょうか。

 

ブリーダーでも10万円〜15万円台が多いようですね。

 

自家繁殖の場合はさらに安くなり、5万円以下という場合もあります。

 

母犬や兄妹犬と一緒に過ごす時間も長いので、自家繁殖で子犬を譲ってくれる人を探すのもいいと思います。

 

ただし、いずれの場合も必ずしも価格が適正かどうかは判断が難しくなります。

 

ダックスは多彩なカラーも魅力的ですが、中には絶対に掛け合わせてはいけないカラーがあります。

 

先天性の病気を持った子も繁殖をさせるべきではありません。

 

これらをすべて判断するのは難しいことですが、健康な子犬を選びたいのなら実際に会いに行き、どんな家系で先祖のキャリアなどわかる範囲で質問してみましょう。