ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ドッグマッサージ

 

毎日のスキンシップ以外にも取り入れたいのがドッグマッサージです。

 

ドッグマッサージは、最近になって注目されるようになりましたね。

 

今ではドッグマッサージの講座も開かれているほど多くの人に注目されています。

 

私もきちんとしたやり方を学んだわけではありませんが、見よう見まねの自己流でドッグマッサージをしています。

 

要は、ワンコが気持ちいい顔をするところを優しくマッサージしてあげればいいのです。

 

本格的にドッグマッサージを覚えたい人はDVDなども発売されているので、この機会に学んでみるのもいいと思います。

 

私は、以前何かの本でドッグマッサージのことを取り上げていたのを見た時に、簡単なマッサージ方法を紹介していたのでそれを参考にしています。

 

足の短いダックスはいつも上を見上げて私たちを目で追っていますね。

 

ずっと上を向いていたら首や肩もこってくるはず。

 

こう思い、「なんとなくこれくらいが気持ちいいかな?」、くらいの強さでマッサージしてみたら、ものすごく気持ちよさそうな顔をしていました。

 

何気なくやってみたのですが、よほど気持ちよかったのでしょうか、もっとやってと催促してくるほどです。

 

首筋から肩、背骨、腰と一通りドッグマッサージし終えるころには、コテンと横になり眠ってしまいます。

 

たまに、わざと途中でやめてみるのですが、そんな時は「なんでやめちゃうの!」とばかりに起き上がりもっとやってと見つめられてしまいます。(笑)

 

飼い主さんとワンちゃんとの信頼関係を深めることもできると思うので、是非ドッグマッサージをしてあげてくださいね。

 

いつも癒してもらっているお礼にドッグマッサージしてあげましょう。