ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

歯磨き

 

人間と同じようにワンちゃんにとっても歯はとても大切なものです。

 

大好きなごはんやおやつも歯がしっかりしていないと、思うように食べることができませんね。

 

歯磨きは子犬の頃から習慣づけておかないと、成犬になってからでは難しいでしょう。

 

子犬の頃から口や歯を触っても嫌がらないようにしつけておくことが大切です。

 

理想は人間が歯ブラシで歯を磨いてあげることですが、それがどうしても無理な場合は、ガーゼで軽くこする程度でもかまいません。

 

もしくは、歯磨き効果のあるガムやおもちゃを使ってみるのもいいですね。

 

全く何もしないよりは、ガムやおもちゃでも効果があるのでぜひ実践してください。

 

歯磨きを怠ると、人間同様に歯周病になり、やがては歯が抜け落ちてしまいます。

 

噛めなくなればフードも丸のみするしかなくなり、消化も悪くなるので、ごはんの後に吐いてしまう事もあります。

 

消化が悪いためお腹もこわしやすくなります。

 

最終的に柔らかい缶詰という方法もありますが、できればしっかり噛んで食べてほしいですよね。

 

健康で長生きしてもらうためにも、歯磨きは大切なお手入れの一つだという事を覚えておきましょう。

 

食べたら磨く、これを徹底できればいくつになってもキレイで健康な歯を保つことができます。

 

人間と同じように歯磨きの習慣を付けることができたらそれが一番です。

 

是非子犬の頃から歯磨きの習慣を付けていきましょう。