ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

耳疥癬

 

耳疥癬は「ミミカイセン」と読みます。

 

耳疥癬は耳ダニと言われているダニが原因で起こる耳の病気です。

 

見た目にも分かりやすい症状として、黒い耳垢があります。

 

綿棒で耳垢をとってよく見てみると小さいダニが動いているのがわかります。

 

動物病院では顕微鏡で拡大して見せてくれる場合もありますね。

 

原因がダニということから、とても耳をかゆがり常に頭を振ったり、耳をひっかいたりしていたら注意してください。

 

家では清潔にしていたはずなのに、と思う事もあるかもしれません。

 

これは散歩中にすでに耳疥癬に感染しているワンちゃんと接触することで感染するので、散歩中にむやみに他のワンちゃんと接触させないよう注意しましょう。

 

耳疥癬の場合、耳ダニは耳垢を餌にしていますので、まずは耳洗浄液で耳垢を取り除きます。

 

同時に耳ダニの駆除も行います。

 

ダニは卵を産みどんどん増えていくので、完全にダニがいなくなるまで時間をかけて治療を行いことも大切です。

 

完治する前に勝手に治療をやめてしまっては、また一から治療をやりなおさなくてはいけません。

 

ワンちゃんもかゆみがあり辛い思いをするので、治療は徹底的にしておきましょう。

 

耳疥癬はかゆみを伴うので、ひっかいて耳に炎症が強く出ている場合は、抗生剤や消炎剤などを使い炎症を鎮めていきます。

 

多頭飼いの場合は、全てのワンちゃんに感染している可能性も高いので、念のため検査と治療を行いましょう。