ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

外耳炎

 

たれ耳のダックスは耳のトラブルも多くなりますね。

 

外耳炎とは耳の皮膚に細菌が入って炎症を起こす病気です。

 

外耳炎の原因にも色々あるのですが、主な原因としては細菌や真菌を繁殖させてしまう事です。

 

ワンちゃんのお耳掃除をしようとすると、どうしても嫌がったりしてなかなかうまくいきませんね。

 

たれ耳の場合は、耳の中が蒸れやすく細菌や真菌が繁殖しやすい状態にあります。

 

ただでさえ蒸れやすい状態に加えて、常に清潔にしていないことで耳垢もたまり匂いも悪臭がしてきます。

 

また、耳に寄生するヒゼンダニというダニが原因で外耳炎になることもあります。

 

この場合は素人ではどうしようもないので、病院で駆除薬を投与してもらいましょう。

 

抗生物質を飲ませて、耳を洗浄液で洗い清潔な状態にしていくことで完治していきます。

 

でも、再発の可能性も非常に高く、こじらせてしまうと内耳炎にまで発展してしまうので、耳に異常を感じたらすぐに動物病院で治療を受けてください。

 

お耳掃除に綿棒を使うと、かえって耳垢を奥に押し込んでしまうため、逆効果になってしまいます。

 

洗浄液が一番効果的ですね。

 

耳の洗浄液は一般に向けて市販もされていますし、動物病院で分けてくれることもあります。

 

洗浄液を耳に注入して軽くもんでおけば、後は耳垢が浮き出てきます。

 

ワンコが頭を振った時に飛び散るのでどこに飛ぶかわからないので注意が必要です。

 

後はコットンに洗浄液をしみこませて軽く拭き取ればいいので、常に清潔に保つことができますよ。