ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミ二チュアダックスフンドのサマーカット

 

ワイヤーヘアードの場合は、定期的なトリミングが欠かせません。

 

ロングヘアードの場合は、トリミングに出すこともあると思います。

 

夏はやはり毛があるとワンちゃんも暑がりますので、サマーカットにしてみるのもいいでしょう。

 

トリミングに出した時に、「サマーカットにしてください」と言えばいいですね。

 

我が家ではトリミングには出していないので、私が自分で毛をカットしています。

 

いつもは、耳、手足、手足の裏、お尻、尻尾の毛を適当に切りそろえています。

 

でも、夏はさすがに皆暑がるので、丸刈りにしています。

 

カットといってもハサミは以前に手が滑り怪我をさせてしまったことがあって以来使っていません。

 

市販されているペット用のバリカンを使っています。

 

とりあえず、長い部分だけ適当に短くしておきます。

 

そのあとはバリカンでザクザクと刈っていくだけです。

 

途中でバリカンの先が熱くなるので、そういう時はドライヤーの冷風を当てたり、専用の冷却スプレーがあるのでそれを使ってもいいですね。

 

シルバーダップルの場合は、丸刈りをすることで今まで隠れていた模様がキレイに出てくるので変身後の姿も楽しみです。

 

ゴールドの子はちょっと太ってがっちりしているので、まるでハムみたいです(笑)

 

ペット用のバリカンなら怪我をさせることもないので安心です。

 

シャンプーも楽なので、夏はサマーカットに挑戦してみるのもいいと思いますよ。