ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

毎日健康チェックをする

 

毎日愛犬の健康チェックをすることは、とても大切な事なので是非あなたにも実践していただきたいと思います。

 

ワンちゃんは言葉が話せませんね。

 

具合が悪くても飼い主さんがすぐに異変に気づくことができればいいのですが、気づいてあげられず手遅れになってしまうことだって十分に考えられることです。

 

スキンシップは信頼関係を築くためにも大切なものです。

 

スキンシップも兼ねて、毎日健康チェックをしてあげましょう。

 

お腹が張っていないか?

 

お腹がゴロゴロいっていないか?

 

耳に汚れがたまっていませんか?

 

子犬の場合はちょっとしたことで体調を崩してしまいます。

 

元気がなくうずくまり、歯茎の色が真っ白だったら、低血糖を起こしているかもしれません。

 

すぐに病院に連れて行きましょう。

 

お尻の周りがただれていませんか?

 

腿の内側や脇に湿疹ができていませんか?

 

爪は伸び過ぎていませんか?

 

目ヤニが常に出ていたり、量が多いことはありませんか?

 

乳首の周りにしこりはありませんか?

 

乳腺が張っていて汁が出ていたりしませんか?

 

熱っぽくはないですか?

 

ワンちゃんの体温は平均でも38度〜40度くらいになります。

 

これ以上かこれ以下だったらすぐに病院に行きましょう。

 

ワンちゃんの体温を測る時は、お尻で計る場合もありますが、今は耳で計れる体温計もあります。

 

素人ではお尻で計るのが難しいので耳で計れる体温計を用意しておくといいですね。

 

毎日体温を測る必要はありませんが、いつも触っていれば体温の変化にも気づいてあげられますね。

 

どんな病気も早期発見、早期治療が大切です。

 

毎日健康チェックをするようにしましょう。