ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミニチュアダックスフンドのシャンプーのやり方

 

犬のシャンプーのやり方は初めての時、どこをどう洗えばいいのかわからないことも多いと思います。

 

簡単に上手にシャンプーできる方法を紹介しますので参考にしてください。

 

まず、子犬も成犬もいきなり頭からシャワーをジャブジャブかけていくようなことはやめましょう。

 

水圧に驚いてしまい、シャンプー嫌いな子にさせてしまいます。

 

最初も慣れてからもゆっくり丁寧にが大切です。

 

シャンプー前によくブラッシングしておき、絡まった毛がないか確認し、毛玉があれば切っておきましょう。

 

熱くない程度の温度を確かめてシャワーまたは、洗面器などでお尻の方からゆっくり全身をぬらしていきます。

 

いちいちシャンプーを手にとって泡立てていくこともできますが、あらかじめお湯を張った洗面器にシャンプーを入れ、シャンプー液を作っておけば、泡立ちも良く時間短縮にもなるので便利です。

 

シャンプーを体に付けてから泡だてていくよりもこの方法の方が刺激も少ないので、ワンちゃんも嫌がることなくお利口にしていてくれますよ。

 

足の裏やお尻、背中にお腹と全身マッサージするように優しく洗っていきます。

 

頭や耳を洗う時は目や耳の中にシャンプーが入らないように注意します。

 

耳はすすぐ時も水が入らないように手で耳を押さえながらすすいでいくといいですよ。

 

「美容院ならかゆいところはないですか?」と聞くところですが、ワンちゃんは言葉が話せないので、その分丁寧に洗ってあげてくださいね。

 

次にすすぎですが、すすぎ残しのないように丁寧にすすいでいきましょう。

 

ちょっとでもシャンプーやリンスが残っているとかゆがる原因になります。