ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミニチュアダックスフンドのシャンプーをする時の注意点

 

生まれて初めてのシャンプーで少しでも恐怖感を覚えたりすると、ずっとシャンプー嫌いの子になってしまうので、生まれて初めてのシャンプーは慎重にすることが大切です。

 

シャワーの勢いを怖がる場合は弱めにして直接シャワーをかけるのではなく、手を添えて水圧を弱めてあげましょう。

 

大きめの桶にお湯を貼りその中で洗ってあげてもいいですね。

 

いきなり頭から洗うのではなく後ろ脚やお尻の方からぬらしていきます。

 

全身にシャワーをかけてほこりや汚れを落としたら、次にシャンプーを付けて洗っていきます。

 

この時も直接シャンプーを体につけず、一度手で泡立ててから体を洗っていきます。

 

肉キュウや脇、太ももの内側は敏感なので、強くこすらず優しく洗ってあげましょう。

 

頭を洗う時は目にシャンプーが入らないように注意して慎重に洗っていきます。

 

一度に全部洗おうとせず、少しずつ洗っていけば失敗しないと思います。

 

すすぐ時にもお尻の方からゆっくり丁寧にすすいでいきます。

 

すすぎ残しがないようにしっかりとすすぎましょう。

 

耳に水が入らないようにしてあげることも大切なポイントです。

 

また洗い過ぎも皮膚を守るために必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥肌してフケが出やすくなったり、乾燥からくるかゆみで常にひっかき、皮膚を傷つけてしまうことにもなります。

 

洗い過ぎにも注意してくださいね。