ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・しつけ方・寿命・価格

ミニチュアダックスフンドの子犬のシャンプーを始める時期

 

子犬のうちは、最初だけ2回または3回ワクチンを接種しますね。

 

子犬のシャンプーを始める時期は、2回目または3回目のワクチン接種が済んでからがいいと思います。

 

大切なのはワクチン接種後すぐという事ではなく、最低でも一週間は様子を見ましょう。

 

ワクチンといっても微量ながら菌を体の中に入れるのですから、ただでさえ体調に注意しなければいけません。

 

お散歩もワクチン接種後1週間は待った方がいいので、お散歩デビューの頃が、子犬のシャンプーを始める時期といっていいかもしれませんね。

 

ただし、季節によっては、シャンプー後完全に乾かしてあげないと風邪をひかせてしまう原因にもなります。

 

真冬ならば、シャンプー前に室内と浴室内を十分温めてすぐに乾かせる状態にしてからシャンプーをしましょう。

 

どうしても急いでシャンプーしなければいけないという事はないので、水のいらないシャンプーを使うという方法もあります。

 

必ずしも、お散歩デビューの日やワクチン接種後1週間ときっちり決まっているわけではないという事を理解してください。

 

夏の暑い時期ならシャンプーの後、お庭で短時間の日向ぼっこも兼ねてタオルで拭いてあげるだけでもあっという間に乾いてしまいますので、ドライヤーを使う事もなく簡単に乾かすことができます。

 

この時、吸収性のいいタオルを使うとさらに早く乾かすことができるのでオススメです。

 

まだ最後のワクチン接種まで時間がある場合に、お尻を汚してしまった時は、全身ではなく汚れた部分だけを軽く洗ってあげるのもいいですね。

 

この場合でも完全に乾かしてあげることが大切になります。